e-solution department

Hirano-shoji Construct Process Managment System
段取りどおり材料の手配が出来ず現場が遅れてしまう

当初の予定より利益が上がらない

現場が多くてきちんと現場の管理が出来ない
このような問題が多々あったと思います
しかしこれらの問題は正確な工程の管理をする事で解消されます。
CPM(工程管理)によるメリット
1. 人工歩掛の把握
2. 正確な工期の把握
3. 下請け経費の削減=外注コストの削減
4. 工程管理のマニュアル化
5. 現場検査システムの確立=品質の確保・向上
6. 工期短縮により固定費・営業経費の削減が出来る
7. 最終利益が積算段階で確定出来る
↓↓
よって会社に利益が残る
さらに見積書や実行予算書にデータを移し使いこなしていくことによって面倒な作業も簡単に出来るようになります。
詳細
M1forWindowsVer.3.0 標準版 1式
歩掛表
見積書
実行予算書
工程表
講習
←戻る 次へ→