平野商事株式会社

サポート

Eco-Construction Support for Homes, Apartments, and Offices

「取引先」から「取組先」への転換

 

弊社はお得意様から見て、単なる材料販売の「取引先」ではない、お互い良い仕事をする為の「取組先」にならなければならないと考えております。弊社はお得意様の良き「取組先」となり、これからの厳しい時代に生き残って頂くために「住宅を考える工務店の会」として各種活動を支援・企画しております。

 
 
 

補助金サポート

平野商事株式会社は地域工務店様の、各種補助金付き新築工事・リフォーム工事を、調査・企画・申請等、様々な形でサポートをしてまいりました。平成21年から始めたこの補助金サポート事業において、これまで多くのお施主様へ補助金として還元してまいりました。その多額な補助金は、住宅投資にとどまることなく様々な方面へ循環し、地域経済に貢献しています。

総獲得金額
¥303,007,685!

 

 

地域住宅グリーン化事業

私たちは地域住宅グリーン化事業に採択されています。「地域住宅グリーン化事業」とは、国土交通省の補助事業で、地域工務店等とこれらを取り巻く関連事業者が連携体制(グループ)を組み、県産材等を使用し地域の気候・風土にあった良質な「地域型住宅」の供給に取り組むことを支援することにより、地域における木造住宅生産体制の強化を図り、地域経済の活性化やまちなみの維持、木材自給率の向上による森林の再生等に寄与することを目的としています。

 

 

ZEH支援事業

私達はZEHプランナーとして、地域工務店様のゼロ・エネルギー住宅(ZEH)建築を応援します。

 

 

住宅を考える工務店の会の加盟店一覧


各種支援・企画

 

新住協

 

新木造住宅技術研究協議会(新住協)とは、高断熱・高気密住宅の第一人者、室蘭工業大学鎌田紀彦助教授を中心とした全国800社の工務店・設計事務所・建材店・建材メーカー・大学や公共の研究機関が参加する技術開発集団として日本環境共生型住宅の中心的団体です。これまで、住まいづくりの実践現場と研究機関とが係わり、生きた情報を交換し合うことで、革命的な住宅技術を開発してきました。そして、その技術を独り占めすることなく、お互いにわかちあうことで、より安価で高品質な汎用技術へと育ててきました。

 

匠法会

 
 

「匠総合法律事務所」は、日ごろからお世話になっている依頼者の方々を対象として、事務所主催セミナー「コンプライアンスマネージャー養成講座」を開催し、その時々の旬のトピックに関する情報について、当該分野に詳しい弁護士による解説をしています。平野商事の取組先には、同事務所所属弁護士の秋野卓生氏による不動産・住宅・建築・設計にかかわるコンプライアンス・トラブル事例解説・新法解説など、あらゆるテーマに対応していただいております。

 
 

構造塾

 

構造計算、構造設計の最新情報や技術研修を会員制で開催。難しい構造計算ソフトの提供やその後のサポートもお任せください。構造塾は構造設計、長期優良住宅申請、確認申請の代行などトータルでサポートいたします。構造塾は「構造計算を中心とする様々な業務により、住宅業界全体の底上げを図り、安全で安心できる住宅を提供すること」を目的とし運営しております。

 
 

バックナンバー

 

詳しくは、平野商事まで直接お問い合わせください。